武蔵嵐山病院

病院サイトのリニューアル。情報整理を1からおこない、来院者が使いやすいサイトに全面改修しました。

ジャンル
BtoC/コーポレートサイト
プロジェクト期間
6ヵ月
担当者
プロデューサー:楢橋/プロジェクトマネージャー:中山/ディレクター:松浦/アートディレクター:田野/テクニカルディレクター:沖縄オフィス/フロントエンドエンジニア:沖縄オフィス/バックエンドエンジニア:沖縄オフィス

来院者が迷わないTOPページの設計

情報を整理して、来院者にとってより分かりやすいサイトにしたいというご要望を頂き、TOPページの見せ方をはじめ全面改修を行いました。TOPページは「外来」「入院」「健康診断」など目的別の導線をつくり、来院者が迷うことなく必要な情報に辿り着ける設計しています。
目的別の下には施設別に分けた導線も設置しており、自身が求める治療が受けられるのかどうかも一目で分かるようにしました。

CMSの導入とスマートフォン対応

情報の鮮度を保つため、「おしらせ」「休診・代診」「採用情報」をCMSにて管理し、現場にて常に更新が出来るようにしました。
同時に、スマホにて閲覧のニーズが高い「交通アクセス」や「外来診療担当・日時」、「休診案内」などをピックアップし、可読性の高いスマホサイトも制作しました。

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

OUR WORKS 関連実績